プロフィール

こんにちは!はじめまして
まゆです。

たくさんブログがある中、ご訪問いただきありがとうございます☺
このページでは自己紹介をしています。
とくになんてことない普通の主婦ですが、どうぞよろしくおねがいします。

私のこと

  • ハンドルネームはまゆ。由来は特にないです
  • 昭和53年生まれ。
    浜崎あゆみや長谷川京子、DAIGO、オードリーの若林くんと同い年です☺
  • 家族は自分+夫+娘+息子+ねこ2+かめ2=合計4人と4匹。
    一度離婚して再婚しているので、娘は前の夫との子で、息子は今の夫との子です。
  • 主婦歴15年、
    前の夫のところで10年、今の夫のところで5年です。
  • 静岡生まれ、静岡育ち。🗻
  • 前の結婚生活では京都、滋賀に住んでいました。
  • 食べることと笑うことが好き。ダイエットはできない。
  • 妊娠太りを引きずっていますが、骨盤が開いているせいにしてる。
  • ズボラなのに散らかってくると怒りっぽくなる。

私の料理の歴史

お料理のブログをやっていながら、こんなこというのもなんですが、、、
今でこそなんとかなっているものの、昔は料理の腕はそれはもうひどいものでした。
そんな昔を書いてみます。

未成年

子供の頃は、食に興味が持てない子でした。
こういうと怒られるけど、母親の料理が美味しくなかった記憶しかありません。
私が少食で、両親がとても困っていました。
当然ガリガリで、気力の欠ける、そのくせ怒りっぽい子どもでした。
高校くらいになると、外食をして、『外の料理はおいしい。母の料理はまずい』と思うようになってました。

社会人になってひとり暮らし、自炊ぐらし

当時はとてもブラックな職場に勤めていて、朝は7:30出勤、夜は日付が変わるころに帰宅という状態なのに、なぜか自炊していました。
と、いっても当時ハマってたのが、『中華がゆ』だったので大変ではなかったです。

しかし、料理の知識がいっさいなく、数々の問題を起こします。

  1. 換気扇をつけず、家中を湿気まみれ、カビだらけにする。
  2. カビた土鍋をハイターに漬ける→その土鍋で料理をする
    (あまりの刺激臭に食べずに捨てました)
  3. レンジに卵を入れて爆発させる
    (レンジのターンテーブルが割れました)
  4. 下戸なのに、料理酒のアルコールを飛ばすことを知らずに食べて、酔っ払いすぎて欠勤

などなど。
当時は『母の料理はまずい』=『普通にやれば母の料理よりはおいしいはず』と思い込んでいたし、できてるつもりでしたが、実際は普通以下でした💦

メシマズ期

最初の夫と暮らしていたときは、最初は京都、その後滋賀に引っ越しをして、合わせて10年ほど住んでいました。

このころ、世の中にクックパッドが出始めて、レシピがネットで手軽に見れるようになります。
けれど、クックパッドの問題点は、素人が書いているということ。
ほんとに何も知らない(私のような)初心者は、『当たり前のようにやるから書かれていない手順』を読み取ることができません。

野菜の水抜きは塩を振る(その後洗って絞るところまでセット)とか、
油にチューブのにんにくを入れる(温めた油に入れると跳ねるから温める前に入れる)とか、
目玉焼きを作る(弱火でフタをしてじっくり焼く)とか、
そういったことがわからずに、マズメシを量産します。

当時の夫に、私の得意料理ってなんだろう?と聞いたら『ブロッコリー?(茹でるだけ)』と言われたのをよく覚えています。
この頃もいくつか問題を起こしています。

  1. 得意料理はブロッコリーと言われる。
  2. レシピを厳密に守ることを、夫に約束させられる。
  3. 夫の会社の花見にまっくろこげの唐揚げを提供し、次の年から呼ばれなくなる。
  4. 娘が『からい』と残してもいいことを覚えて、料理のすべてを『からい』と言うようになる。
  5. 霜のついた冷凍ポテトフライをあつあつの油に投入し、キッチンに火柱を立てる。
    お母さんもうやめて!!と幼稚園児だった娘が泣き叫び、以来キッチン恐怖症に💦

などなど。
その後、
子どもが幼稚園に上がり、私にママ友ができると、色んな情報をママ友から教えてもらったり、見せてもらったり、アドバイスを得ることができて、少しずつ上達していきました。

そして今。

今は、それなりに作ることができるものの、レシピは必須。基本的に冒険はしません。

でも、自分で考えたレシピも特に問題が起こることもなく、だいぶ普通になりました。
とはいえ、レシピ見ながらだったり、一度にたくさんの作業をするのはまだ難しく、時間はたくさんかかってしまいます。

ちなみに母の料理ですが、今はとてもおいしいです。
思えば私が子どものときは、母親も料理初心者なのだから、当たり前だったんですよね。
ずっとまずいとか思っててごめんなさい。反省😔

おまけ

私が料理や生活で欠かせないサービスはこちら。

カット野菜の定期配達サービス

イエコックさんの、カット野菜定期配達のサービスです。
カットされているっていうだけで、料理のハードルがめちゃくちゃさがります。
詳しくはこちらの記事を見てください✨

季節のフルーツ定期便

タウンライフマルシェさんの季節のフルーツ定期便です。
詳しくはこちらの記事を御覧くださいね

おうちコープ

文中で生協と出てくると、だいたいこれ。
静岡、神奈川、山梨とごく限られた地域のみの生協です。
静岡ではパルシステムも使えてすごく悩んだのだけど、とれたてトマトくんがかわいかったのでこちらで。
契約したときに子どもがいるおうちだと、EDISONのお弁当箱をもらえます。離乳食が3種類混ざらずに持ち運べます。
我が家では今は息子のおやつ入れとして大活躍しています

ごはん彩々

お米は運んでもらえるのがいちばんなので、ずっと生協に頼んでいましたが、今はこちらです。
静岡のお米が選べたので☺
少し割高ですが、こども食堂への寄付が含まれていたりして、優しいな、ありがたいな、と思うのです。

地産地消をすることで、地元愛を満たせて、優しい取り組みに一枚噛ませてもらうことで、ほっこり気分が味わえるのでおすすめです。

よかったら、使ってみてくださいね。
間違いなく便利ですよ!

よく読まれている記事

1

我が家では、学校の給食みたいに、1か月の献立をあらかじめ決めています。 こんなこと言うと、マメだね!すごい!料理頑張ってるんだね!と、言われるんですが、逆です。 名もなき家事ランキング第5位『毎日の献 ...

2

料理作るとき、いちばん時間かかるのってなんですか?私は、食材を切ること! 特に野菜は物によって形違うし、切り方も違うし、正直めんどくさい! そこでカット野菜宅配サービスのイエコックを試してみましたヽ( ...