かんたんレシピ 副菜(サブのおかず)

安くてかんたん!エノキでなめたけ

スポンサーリンク

あと一品、足りないなぁ。どうしよ~

そんな方に、エノキは冷蔵庫にありますか?
エノキだけでできちゃう、かんたん副菜を紹介します。

かんたんでみんな大好き!とても便利な副菜です!
ぜひ、試してみてくださいね♪

自家製なめたけの材料は?

材料は3つだけ。

  • エノキ 1袋
  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2

自家製なめたけの作り方

エノキを切る

まずはエノキを切ります

だいたい3等分か4等分くらいに切ります。
えのきの下の方はくっついてるので、ばらばらにほぐしてください。

調味料と一緒に煮る

鍋にすべて入れます。

エノキが大きい場合は、みりんとしょうゆを増やしてください。
1:1の割合なので、みりんを大さじ3入れたら、しょうゆも大さじ3です。

すべて鍋に入れたら煮ていきます。

弱火でじっくり煮ていきましょう。
最初は調味料がすくないんじゃない?って思うんですが、煮ているうちにエノキからでた水分などなどで、いい感じになってきます。

最後は煮汁が余るくらいになるので、煮汁が減ってくるくらいまで火をいれます。

できあがり

お好みの煮汁の具合や、味になったら火を止めて完成です。

だしとか入れなくても、かんたんに美味しく作れます。
市販の瓶詰めにくらべて量が多いので、1週間ほどは楽しめます。

さいごに…

自家製なめたけの作り方をまとめておきます。

ポイント

  • エノキを切る
  • 調味料と煮る
  • できあがり

できたなめたけは冷蔵庫に保管し、その日食べる分だけ別皿で出すようにすると、長く楽しめます。
とはいえ、我が家では3日くらいでなくなっちゃいますが💦

大人にも子どもにもおいしい味なので、ぜひ作ってみてくださいね☺

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

まゆ

静岡在住。
猫2、亀2、夫、娘、息子、4人4匹家族。
今は息子の育児のため専業主婦。

家事が苦手な上にめんどくさがり。
毎日の『めんどくさい』がイヤで1か月の献立をいっきに立てるようになりました。

性格はガサツでおおざっぱ。
そんな主婦歴15年の普通の主婦です。


↓↓よかったら覗いていってください☺ わたしのルームリンク

-かんたんレシピ, 副菜(サブのおかず)
-

© 2021 まゆログ Powered by AFFINGER5